【手作り虫除けスプレー】アロマの良い香りに包まれながら、害虫から身を守ろう

お子様方はもう夏休みかと思いますが、
大人の方はお盆のあたりにまとまったお休みを取る方が多いのではないでしょうか。
そうすると、お子様と一緒に海や山、川と様々な場所へ出かけて、
泳いだりキャンプしたり、バーベキューしたり、
アウトドアレジャーを楽しむ方も多いのではないでしょうか。

また、カブトムシやセミなど虫取りをしたり、夜にホタルを見に行ったり。
そんな時に気になるのが、蚊などの害虫ではないでしょうか。

今回は、アロマの良い香りに包まれながら、
地球にやさしく、害虫から身を守る方法をご紹介しようと思います。

植物の個性ともいえる香りの秘密

私たちの住む地球上には、様々な植物も生きています。
人間と違って根を下ろした場所でずっと生きる植物は、花の色や形、発する香り、
そして自然の力に頼って繁殖したり、身を守ったりしています。

それは、植物が根を下ろした場所などで異なり、それがそれぞれの植物の個性ともいえるでしょう。
今回は、植物の個性の中でも香りに焦点を当ててみたいと思います。

香りも、甘い香り、スパイシーな香り、
良い香りを発して蜂や蝶を引き寄せて、花粉を運んでもらい、繁殖につなげる植物もあります。
また、逆に害虫から身を守るために、害虫が嫌いな香りを発する植物もあります。

アロマの良い香りに包まれながら、害虫から身を守ろう

害虫が嫌いな香りを発する植物

害虫が嫌いな香りを発する植物に注目してみましょう。
いくつかあるのですが、代表的なものをご紹介していきます。

アロマの良い香りに包まれながら、害虫から身を守ろう

ミント、ハッカ

日本古来より自生してきたのが和製ハッカ。
ミントはたくさんの種類がありますが、大きくペパーミント(西洋ハッカ)系と
スペアミント(オランダハッカ)系に分けられます。

厳密にいうと違うのですが、ここではわかりやすくミントと呼びたいと思います。
抗菌効果もあるミントですが、害虫も嫌う香りです。

作り方は後程ご紹介しますが、
薄めてスプレーすれば、害虫から守りながら、清涼感でひんやりと感じることもでき、一石二鳥です。

アロマの良い香りに包まれながら、害虫から身を守ろう

ユーカリ

コアラが好んで食べるユーカリ。
オーストラリアやニュージーランドに自生している植物です。
オーストラリアでは山火事が多いようなのですが、山火事後の荒れた土地でも目を出す強い生命力を持った植物です。
オーストラリアの原住民であるアボリジニは、この強い生命力を持つユーカリを昔から薬として使ってきたそうです。
ユーカリも殺菌効果や虫除け効果をもっています。

アロマの良い香りに包まれながら、害虫から身を守ろう

レモングラス

エスニック料理の香りづけや、ハーブティーなどで馴染みのあるハーブではないでしょうか。
インドやスリランカなど熱帯アジアに自生しているハーブです。
インドの伝統医学、アーユルヴェーダでも使われてきました。
レモンのようなさわやかな香りで、リフレッシュさせてくれる効果があります。
が、害虫はレモングラスの香りも嫌います。

アロマの良い香りに包まれながら、害虫から身を守ろう

お気に入りの香りで虫よけスプレーを作る

ただ虫よけできるスプレーではなく、お気に入りの香りで虫よけスプレーを作ってみましょう。
簡単に作れるので、小学生以上でしたらお子様と一緒に作ることも可能です。

【材料】
ミント、ハッカ、ユーカリ、レモングラスなどの精油 お好みで計10滴ほど
無水エタノール 5ml
遮光ボトル(ガラス製が望ましい) 50ml入るもの
精製水 40ml程度

【作り方】
1.無水エタノールをビーカーなどにいれ、お好みの精油を10滴ほど加えてよく混ぜます。
同じ製油だけでもいいですし、いくつか混ぜてお好みの香りを作ってもOKです。
2.混ぜたものを遮光ボトルに入れ、精製水を加えてよく混ぜます。
精油によってはポリスチレンを溶かしてしまうものもあるので、斜光ボトルはガラス製をお勧めします。
3.使用するときには軽く振り混ぜてから使います。

スプレー以外にも、キャンプなど屋外ではキャンドルに精油を垂らして焚くことでも虫よけ効果が得られます。

手作り虫除けスプレーまとめ

夏のお外遊び対策の1つとして、
虫よけ効果のある香りとスプレーの作り方をご紹介させて頂きました。
夏のお外遊びは、紫外線対策も重要です。

紫外線に関しては、
前回ご紹介させて頂いたコスメコンシェルジュが教えたいお子様の紫外線対策!日焼け止めの選び方・使い方をご覧ください。

運営しているブログ【colorful days】の方では、『紫外線対策してる?日焼け止め まとめ 2019』の中で、
ピッタリの日焼け止めをチャート形式でご紹介しています。
いくつかの質問に答えて頂くと、ピッタリの日焼け止めが分かるようになっているので、
日焼け止め選びに迷ったら、是非お試しください。
虫よけ対策も紫外線対策もしっかりして、夏休みを楽しく過ごしてくださいね。


コラムライター紹介

三好 真梨子

美容関係の会社で働き始めてから、トータルビューティーに興味を持ち、コスメコンシェルジュ、サプリメントアドバイザーなど資格を保有している。
30代女性の毎日をカラフルに彩るような様々な情報をブログcolorful daysで発信中。

おすすめ記事
紫外線対策してる? 日焼け止め まとめ 2019
過去の決断が現在のあなたを作っている
決断×行動×継続で人生を動かす


1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


    * (上の枠内表示の4桁の英数字)