はや寝 はや起き 朝ごはん

私たちが生きていく上で かかせない三つの基本的な行為があります。

「食べる」「眠る」「排泄する」このことがいかにきちんとできるか ということが、生きていく上でとても大切なことになります。

生まれたばかりの赤ちゃんから、お年寄りまで、すべての人が生きている限り続けていくことです。あたりまえすぎて あまり考えたことがないかもしれませんね。

その中の「食べること」を毎日 良い状況で続けていく為にはまず、規則正しい生活を心がけてみましょう。夜更かしをすると、朝起きられなくて、朝食をゆっくり食べる時間がありません。朝ごはんを食べないと元気がでないので 楽しく過ごすことができません。

ボーっとして過ごしたり、いらいらしたり、その為にお友達と喧嘩してしまったり

朝ごはんをしっかり食べて、元気な一日のスタートが送ることができるようにしましょう。

夜眠っている間に「セロトニン」というホルモンが作られます。「セロトニン」は 朝起きて おひさまに当たると「メラトニン」に変わります。「メラトニン」は元気の素になる成分をたくさんだしてくれます。

「はや寝」「はや起き」「朝ごはん」これができるようになると 自然に元気な体を作る基礎ができます。