めんめんスースー

子どもは、ふれあい遊びが大好き。

ねんねの赤ちゃんから楽しめる、

大人がリードしてあげる遊ばせ遊びを紹介します。

向かい合って、順番にお子さんのお顔を優しく指でなでてあげます。

特にメロディーはありません。気楽にやってみましょう。

めんめん (お子さんの目じり)

スースー (お子さんの鼻筋)

けむしに (お子さんの眉)

きくらげ (お子さんの耳たぶ)

ちゅ (お子さんの口)

ゆったりと、お子さんに「大好き~」「きれいね~」という想いをのせるように

声を出してみてください。

子どもは、心地よい感覚の出来事は素晴らしく記憶が良いです。

普段、家庭で遊んであげていると、ぐずった時、ざわついた場所でも、

記憶にあるあそびが始まることで、集中して楽しんでくれますよ。

簡単なあそびですが、園児さんでも楽しめます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


* (上の枠内表示の4桁の英数字)

ABOUTこの記事をかいた人

avatar

バースデーサークル、母と子チャリティーの会代表。 わらべうた、おてて絵本、わらべうたベビーマッサージ、親子絵本推進アドバイス、読み聞かせ推進アドバイス等 出張講師。 人を結ぶ事に力を注ぎ、日々向上。学び続けています。 肩の力を抜いて、子どもと向き合うヒントを発信中。