妊婦健診・共通診療ノート・妊婦一般健康診査受診票



妊婦健診

妊娠の初診(妊娠の確認)は、原則として、健診協力医療機関を受診ください。ここで、「共通診療ノート」を配布しています。

◆「共通診療ノート」

分娩医療機関健診協力医療機関の間で、妊娠情報を共有するとともに、夜間や休日の緊急時にも活用できるなど、カルテと同様に大切なものです。

【松本地域で分晩を希望される方の妊婦健診場所】

○妊娠10週まで:「健診医療機関」で健診

○妊娠11〜12週:「分晩医療機関」で健診

○妊娠13〜33週:「分晩医療機関」の指示に従ってください。

○妊娠34週以降分晩まで:「分晩医療機関」で健診

詳しくはこちら(松本市保健福祉事務所「妊婦さんの診療について」へ)

〈 問い合わせ先 〉 医務課 東庁舎2階 TEL0263-34-3262
◆「妊婦一般健康診査受診票」

松本市に住民登録がある方に、県内の医療機関で妊婦健診を受けられる妊婦一般健康診査受診票(一部公費助成)14回分を母子健康手帳と一緒にお渡しします。これにより、健診を受ける際の費用の一部を公費助成します。
妊娠週数に応じて交付枚数が異なりますので、妊娠が分かったら早めに(遅くとも15週までに)妊娠届出書を提出してください。
※ 県外や登録外の助産所で受診された場合は、受診した妊婦健診の費用を一部補助します。手続き等がありますので、ご希望の方は受診する前に健康づくり課(TEL:0263-34-3217)へお問い合わせください。

さらに詳しくはこちら(松本市公式ホームページへ)

〈 問い合わせ先 〉

名称 住所 電話番号 FAX
1 健康づくり課 丸の内3-7 東庁舎2階 0263-34-3217 0263-39-2523
2 南部保健センター 双葉4-16 0263-27-3455 0263-27-3464
3 北部保健センター 元町3-7-1 ふくふくらいず2階 0263-38-7677 0263-38-7678
4 中央保健センター 中央1-18-1 Mウィング5階 0263-39-1119 0263-39-1109
5 西部保健センター 波田6908ー1 0263-92-8001 0263-92-8006

 

この記事を読まれた方はこんな記事も読まれています

1.赤ちゃんにも安心して使える市販薬!薬剤師パパが教えます
2.乳幼児を持つパパとママへ | 長引くその高熱は「川崎病」かも? | 長女が発病した時の様子
3.松本市|書道教室生徒募集
4.松本市で子連れランチ!専用スペースもあるオススメスポット5選!
5.子ども支援・相談スペース「はぐルッポ」
6.子どもの習い事”空手を始めた娘の変化”と空手を習わせるメリット・注意点
7.【お悩み】子どものわきが対策で手術する前に考えてほしいこと
8.薬との飲み合わせに注意が必要な飲み物4選
10.夏でもおススメ!北信州で非日常体験をしよう!

【松本山雅の来季に期待!】FC東京の試合を子供と一緒に観戦!味の素スタジアムに行こう
【徹底解説】エシレバターとは?発酵と非発酵バターの違い、店舗や購入方法も紹介
【ズボラでOK】室内で育てやすいおすすめ観葉植物5選!種類や育て方も解説
【ナイキのおすすめスニーカー5選】コーディネイトしやすい人気商品を厳選!
明智光秀と細川ガラシャの子孫
明智光秀と信長の年齢差
曲がっているのが美味しい「松本一本ねぎ」を紹介します!
野沢温泉村の伝統野菜「野沢菜」を紹介します!
世界を魅了する安曇野ワサビを紹介します!
お財布の中身を整理するために私が実践している方法と4つの理由
プロテインは非常食にもなる!?
【FPが8社を比較】ファイナンシャルプランナー無料相談におすすめの保険ショップ3選
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる