「ファーストスプーン」プレゼント

平成19年度以降に生まれた松本市内の赤ちゃんへ、木の手作りスプーンを「ファーストスプーン」としてプレゼントしています。「ファーストスプーン」は赤ちゃんの幸せを願って贈るスプーンのことで、食の大切さとともに、木のぬくもりを伝えるため木製にしました。地元の木 工作家の皆さんが、一本ずつ赤ちゃんの健やかな成長 を願いながら作っています。平成20年度までは4か月児健診の時にお渡ししていまし たが、平成21年度からは「こんにちは赤ちゃん事業」でご家庭を訪問する際お渡しします。

〈 問い合わせ先 〉 こども福祉課 TEL.33ー4767

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


* (上の枠内表示の4桁の英数字)