障害者支援医療

松本市福祉医療給付事業として、障がいのあるお子さん及び成人の方を対象に、医療費の自己負担分の一部を助成しています。保険対象自己負担額から高額療養費、附加給付額、公的扶助、受給者負担金(500円)を差し引いた額が支給されます。
受給するには申請が必要です。各種手帳を交付された方、転入された方で手帳をお持ちの方は手続きをしてください。

【対象者】
○ 身体障害者手帳1級・2級(所得制限なし)
○ 身体障害者手帳3級・4級(所得制限あり✱)
○ 療育手帳A1 (所得制限なし)
○ 療育手帳A2、B1 (所得制限あり✱)
○ 特別児童扶養手当1級、2級(所得制限あり✱)
○ 精神障害者保健福祉手帳1級(通院のみ/所得制限なし)
○ 精神障害者保健福祉手帳2級(通院のみ/所得制限あり✱)
✱・・・18歳到達後、最初の3月までは所得制限なしとなります。
◆持っていくもの
● 印鑑
● 健康保険証
● 障害者手帳(証書)等
● 障害者自立支援医療受給者証
● 預金通帳
※ 転入者は、養育者の所得課税証明書(前住所地で発行)が必要です。

〈 問い合わせ先 〉 こども福祉課 給付担当 TEL.0263-33-9855

さらに詳しくはこちら(松本市公式ホームページへ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


* (上の枠内表示の4桁の英数字)