「まつもと市民生きいき活動」を始めてみませんか?

生きいき活動のロゴマーク

教育委員会では、「まつもと市民生きいき活動」を推進しています。
この活動は、いつの時代にあっても変わることのない、今まで大切にされてきたことをもう一度見つめなおし、自ら目標を定めて地道に取り組む活動です。
具体的には、「こころをみがき、からだを使おう」「あいさつをしよう」「きれいにしよう」という3つの視点で、一人ひとりが活動を決めて取り組むというものです。
目標を持ってこつこつと続けることにより、私たちのかけがえのない「いのち」が生きいきと輝き、私たちのまち「まつもと」がもっと住みよいまちになるのではないでしょうか。

家族みんなで、目標を決めて、次の3つの視点で取り組んでみませんか?

  1. わたしは「こころをみがき、からだを使おう」
    例えば、本を読む、テレビ・ゲームを控えめにする、歩く、スポーツをするなど、ご自身が向上するための取組み
  2. あなたに「あいさつをしよう」
    例えば、「おはよう・こんにちは・ありがとう・ごめんね」と大きな声であいさつをかわすなど、ご自身の周りの方との人間関係を大切にする取組み
  3. このまちを「きれいにしよう」
    例えば、ゴミを捨てない、ゴミを拾う、水をたいせつにする、花を植えるなど、ご自身の周りの環境や社会、広く世界に向けて、良くしていこうとする取組み

参考 松本市公式ホームページ まつもと市民生きいき活動


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


* (上の枠内表示の4桁の英数字)