お手伝いは自立への第一歩

 小さいうちは「私も-」と何かと手を出したがっていたのに、小学生くらいになると、「今テレビ見てるから・・・」とか何とか言って、お手伝いを言いつけるのも一苦労。やったはいいけど、やり直し・・・何てこともよくありますよね。しかし、役割を担うのは自立への第一歩でもあり、人の役に立つってうれしいものです。
 「助かるわ」の一言でやる気も倍増!

我が家の一員として「役に立つ」⇔「感謝」のやりとりで親子の絆も深まります。