SDCをSDSにしてみました。

この間内部で話や文書を書くときに、意識的にSDCを使ってきましたが、Childだと幼児も含まれてきて、やはりStudentがしっくりきましてSDSにしていきたいと思いました。

3月13日にほっとウイングの例会に参加させていただきました。つくづく男はこのような母の会に一回でも参加すべきと思いましたし、父の会をやらねばと思った次第です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


* (上の枠内表示の4桁の英数字)