第一回パラス例会 子どもが不登校を経験された親御さんのお話を聞きます。

はじめまして。「パラス」と言います。自己紹介をします。

芳川公民館で「お母さんの勉強室」を続けてきた小西が、この間の色々なテーマの勉強会の中で参加者が多かった「不登校」について、系統的に継続して学んで情報を発信していく必要性、特に苦しんでいらっしゃる親を少しでも楽にできないか、と仲間数人と立ち上げた会です。

チラシにも書きましたが、私も含め仲間には子どもが不登校を体験し、大変な苦しみを負い、でも今はその体験を糧にできるところまで、「子どもに育てられた」という想いがあります。

この体験を、現在地獄の中にいると思っていらっしゃる親子になんとかして伝えたい、と始めました。詳しくはこちらのブログをご覧ください。

また第一回のチラシはこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


* (上の枠内表示の4桁の英数字)