なんちゃって師匠

なんちゃって師匠の塩ままと相談する新ママ 2012/2/26

 

 ミシンカフェでは、参加者それぞれが目標・作りたいものを決めて、生地を持ち寄り、裁縫が得意なメンバーが教えあうというスタイルでやっています。     

子どもの洋服から自分のスーツまで何でも作ってきた「塩ママ」は、私たちメンバーが誇るお裁縫の先生です。参加者の希望を聞き、難しい型紙などおこさずに“現場あわせ”の感覚で生地を裁断してしまうので、自ら「なんちゃって師匠」と呼んでいます。     

                                                                                 

参加者の作品をご紹介します。             

お気に入りのスカートから型をとって 2012/10/17

 

      

沖ママの作ったお子さんの手提げ袋 2012/10/17

 

           

                          

       

 

       

      


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


* (上の枠内表示の4桁の英数字)