H23.04.23 中央図書館:こども読書の日おはなし会スペシャル

日時:平成23年4月23日(土) 午後1時30分~午後3時
 

 今回の企画は、松本山雅FCの多大なるご協力により実現したものであります。改めてこの場をお借りしまして、松本山雅FCの柿本アンバサダーはじめ、広報の越後さん、そして監督に選手、快くご協力いただきました関係各位の方々に心より感謝を申し上げます。(中央図書館 職員一同)

 
会場の様子

 松本山雅FCの柿本倫明さんが図書館にやってくるということから、緑のユニフォームを着たサッカー好きな親子の姿も見られ、いつものおはなし会とはちょっと違った雰囲気でした。(取材記者も大勢)

 

柿本さんが読んでくれた本 

 柿本さんに読んでいただいたのは「よかったねネッドくん(チャーリップ/さく、やぎたよしこ/やく)」、「わらっちゃう話(野上暁/編)」から「ライオンのおにごっこ(寺村輝夫/さく)」です。人前で本を読むのは初めてと言いながら、さらりと表情豊かに楽しく読んでくれました。 

 
手遊び「さよならあんころもち」

 
 そしてなんと、
おはなし会の最後には

 手遊び「さよなら あんころもち」も

一緒にやってくれました。
 

 ♪さよなら あんころもち
また きなこ ♬ あぐっ♪
 

写真撮影、握手&サイン会  

 

 写真撮影、握手&サイン会ではアルプちゃんも登場し、それぞれ思い思いのグッズ(ユニフォームやかばん、タオルなど)にサインをしてもらっていました。
 
 

 ロビー展示を見る柿本さん

 

 おはなし会が終了した後には、「松本山雅FCを応援しよう」のロビー展示を見ていただきました。

  
 そんな何気ない素振りのひとつひとつですら、何故か絵になります。
  

 絵本のよみきかせや朗読の打ち合わせはしたのですが、それ以外の打ち合わせは特にしなかったにも関わらず、我々の無理な注文に、柿本さんは一切動じない態度で、こぼれんばかりの笑顔のまま、ひとつひとつ快く応じていただき、本当にありがとうございました。「すごい!これが一流なんだ」と心から感動しました。(中央図書館 町田) 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


* (上の枠内表示の4桁の英数字)